2007年04月11日
シヌノラ研究total 4553 count

「イエロークリークに風が吹く」でシヌノラが保安官の手先に犯される理由

Written By: オータム連絡先

 「イエロークリークに風が吹く」で、シヌノラは馬車内でトチローの男性自身の堅さを確かめ、川の水の中でハーロックの男性自身の堅さを確かめ、そのあとトチローとハーロックを監視していたH・G・トローマンの手先に犯されます。馬車にシヌノラに戻っていないと気付いたトチローとハーロックが川に駆けつけると、慌てた手先は銃を撃とうとして銃身が爆発して息絶えます。

 このシーンは、どうも違和感を感じて引っかかってきましたが、実は合理的な解釈が可能であることに気付きました。

このシーンに存在する謎 §

 このシーンは、いくつもの筋が通らない状況や台詞が存在します。

  • H・G・トローマンは、トチローとハーロックが復讐に来ることを恐れて、偵察のために手先を放った。それにも関わらず、なぜ手先はシヌノラを犯しているのか
  • 川から馬車に向かって、シヌノラはハーロックよりも先に戻ったことになっている。なぜハーロックと一緒に戻らなかったのか。一緒にならないとしても、女の方が手間が掛かるのなら、シヌノラの方が後から戻るのではないか
  • シヌノラの調査対象はトチローとハーロックの男性自身であり、手先の男性自身は調査対象ではない。それゆえに、ここで手先に犯される必然性が見あたらない。それにも関わらず、あっさりと犯されているのはなぜか
  • なぜ手先は川の中でシヌノラを犯しているのか。シヌノラが馬車に戻る途中で誘拐して犯そうとしたのなら、川に戻るとハーロックと鉢合わせするリスクがあるのではないか
  • なぜ手先はトチローとハーロックの出現に慌てて銃を撃つほど狼狽したのか
  • 手先が死んだ後、シヌノラは「生身の銃身」のことを言い、「あなたたちからはなれられなくなるかもね」というが、話が飛躍しすぎている。手先に犯されることが、なぜ離れられなくなることにつながるのか

 ポイントは、手先にはシヌノラを犯す理由が無く、シヌノラには犯される理由がないのに、手先がシヌノラを犯したのは筋が通らないことです。

 この矛盾を解消することが、この問題の解決につながります。

シヌノラには白人男性に川の中で犯されねばならない理由があった §

 この問題は、少し前の時間からシヌノラの立場に立って考えると見えてくる気がします。

 以下、シヌノラの立場から見た状況を時系列で整理してみましょう。

  • トチローの男性自身の堅さを確認して、彼がゴースト・ウェスターナーであると確信する
  • 手先が馬車を覗いていたことを知る
  • トチローから、ハーロックと二人で川に行ってこいと勧められ、ついでの気持ちでハーロックの男性自身も川の中で確認する
  • 白人だと思っていたハーロックの男性自身が硬いことを知り、シヌノラは驚く。ここで「ハーロック、あなた」と質問しそうになるが、確信が持てないため「いいえ、なんでもないわ」と打ち消す
  • この時点で、川岸から手先が見ていたことに、シヌノラは気付いていた
  • シヌノラは、ハーロックの男性自身が硬く感じられたのは、本当に硬いのか、それとも冷たい川の中という特殊状況がそう錯覚させたのか、早急に識別を行う必要に迫られた

 ここまで来れば、あとはほんの少しだけ想像力を行使するだけです。

 シヌノラは、ハーロックと交わったのと同じ川の中で、別の白人男性の男性自身を確かめれば良いことになります。

 そして、手先という絶好のサンプルが身近にいて見ていたことをシヌノラは知っています。

 以下、状況に整合するように推定した経緯を書きます。

  • シヌノラは、時間を稼ぐために「先に馬車に戻る」とハーロックに告げて川を立ち去ります
  • しかし馬車には戻らず、隠れている手先のところに行き、彼を誘惑します
  • ハーロックが川を去るのを確認してから、手先と共に川に入り、そこで手先の男性自身を調べます
  • その結果、手先の男性自身は硬くないことが判明します。つまり、ハーロックの堅さは本物であり、ハーロックがゴースト・ウェスターナーの血を引いていることは確実となります
  • 事後、思わずシヌノラが「生身の銃身」のことを言うのは、まさにそれがシヌノラが知る必要のあった最大の関心事だったからです
  • 「あなたたちからはなれられなくなるかもね」と言うのは、まさにトチローとハーロックだけがシヌノラの望む硬い男性自身を持っていることが確定的になったからです

 そして、なぜ手先が慌てて銃を撃ったのかも明らかになります。

  • 手先は、関係のない美女に誘惑されて一時的に仕事を忘れて快楽にふけってしまった後ろめたさがある。しかも、突然出現した監視対象のトチローとハーロックに快楽行為を見られて狼狽した

シヌノラが自分から男を誘ったかもしれない希有な事例 §

 シヌノラは、相手が自分を犯すように間接的にし向けることはあっても、自分から明示的に男を誘うことが滅多にない女性です。

 その例外の1つが、トチローの男性自身の堅さを確認するケースです。そして、もしかしたら手先に犯される事例も、同様の例外的な事例と言えるのかもしれません。

 この2つの例外状況が同じエピソードの中にあるのは、おそらく偶然ではないでしょう。

Facebook

シヌノラ・ファン

FROM GUN FRONTIER

キーワード【 シヌノラ研究
【シヌノラ研究】の次のコンテンツ
2007年
04月
11日
「見ないで」の特異性・シヌノラは見られるのが好きか嫌いか?
3days 0 count
total 5593 count
【シヌノラ研究】の前のコンテンツ
2007年
04月
10日
なぜシヌノラは「全身まんべんなくお見事」なのか?
3days 0 count
total 4418 count

このコンテンツを書いたオータムへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、オータムに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にオータムへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にオータムよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://www.autumn.org/shinunora/tb.aspx/20070411022749
サイトの表紙【シヌノラ研究】の表紙【シヌノラ研究】のコンテンツ全リスト 【シヌノラ研究】の入手全リスト 【シヌノラ研究】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: オータム連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.29 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.